顕微鏡

医療機器の買取をしてくれる業者の選び方

病院には医療機器の納品をしてくれる専門の業者がいます。買取も請負っているタイプの時は、その業者に査定をして頂くのも悪くないです。長い間取引をしてもらっていた恩があるので、少し多めに査定価格を見積…

医療機器の買取で高く引取ってもらうには

血圧計

不要となった医療機器を1円でも高く売るには、箱か袋に入ったままの状態を維持させる方法が効果的です。例えば体温計を備品として購入し、机の中に入れたまま忘れてしまったとします。箱から1度も開けていない状態なので、体温計を売ろうとすれば新品と扱ってくれるため、良い値段で売れます。未使用に近い状態を維持することが高価買取につながります。手で触ったりどこかに置くと劣化が始まりますが、袋か箱に納められたままならそれらが起きないためです。
買取価格の査定が無料という制度を上手く使った方法もあります。それは複数の業者を呼んで、医療機器の査定をして頂くやり方です。査定の最後に必ず見積書を渡してくれるので、その結果を保留という形で業者に納得してもらいます。1度承諾すれば医療機器の運び出し作業になりキャンセルできないので、相談して決めると言えば業者側も納得せざるを得ません。見積書を詳細に見て、最も高い価格を提示している業者に対して買取をお願いすると良いです。
医療機器は診察を終えた後に状態確認をしたり手入れをする習慣をつけておけば、寿命を長持ちさせることができます。寿命が長引けば、業者がまだ使えそうだと思ってくれるので、買取の際の査定結果が高くなりやすいです。